越谷市戸建て 畳からフローリングへ貼り替え

越谷市の戸建てにお住まいのお客様よりリフォーム工事を請け負いました。

 

今回の工事内容は14畳の畳からフローリングへの貼り替えと、

貼り替えに伴い、同和室の下がり壁の解体や断熱材の敷設です。

 

それでは施工写真を紹介します。

 

戸建て 畳からフローリングへの貼り替え
1   まず畳をおこします。
2   続きまして、部屋の境にありました下がり壁を撤去して、お部屋を広くします。
3   次に、床の高さの調整もかねて、根太を組んでいきます。
4   上記3で根太を組んでいきましたら、断熱材を敷設していきます。
5   断熱材の敷設が終わりましたら、その上にベニヤを貼っていきます。
6・7 5のベニヤの上に一枚ずつフローリングを貼って、作業は終了です。

 

上記の写真では紹介できませんでしたが、

カーテンレールの取り付けも行っております。

 

以上の作業で一日で終了しました。

 

今回の工事で使用しましたフローリングは当社の在庫フローリングになりまして、

新築マンションでも使用したフローリングの為

一般販売されていない高級品のフローリングですが、

格安で提供させて頂きまして、お客様も大変喜んで下さいました。

戸田市マンション 和室から洋室へ変更工事

戸田市のマンションの床張替え工事を請負いました。

 

畳からフローリングへの貼り替え工事です。

 

和室から洋室へ変更の施工例

 

上の写真にカーソルを合わせると写真が代わります。

カーソルを持っていく前の画像は施工中の写真で、

カーソルを持っていくと、施工後の写真に切り替わります。

 

床の張替えと同時に、旧和室と隣り合っているリビングとのお部屋の統合もしました。

また、貼り替えに使用したフローリングは旧リビングの既存の床と同じ色を使用しました。

 

朝霞市マンション 畳からフローリングへ貼り替え工事

朝霞市のとあるマンションの和室から洋室への切り替え工事を紹介します。

 

下の施工例の画像は、カーソルを画像に合わせると、施工前の画像から施工後の画像に変わります。

 

和室 床貼り替え施工例

 

畳から茶系のフローリングに張り替えました。

やはり茶系の色はお部屋の雰囲気に温かみを感じますね。

 

上の写真の上半分は仕切りから右側はリビングです。

リビングの床と同系色のフローリングに張替え、リビングが広がったように感じられました。

ご覧の仕上がりにお客様も大変ご満足頂けました。

 

また、貼り替えには直貼り用フローリングを使いました。

直貼り用フローリングはフローリング自体で遮音を取るためスポンジがついていて、踏むとフカフカした感じがします。

その為、ボンドで貼り付けても完全にくっつくまで(大体1日間くらい)仮釘を打って固定する事があります。

 

施工後 仮釘
1月13日 朝霞市マンション 和室から洋室 施工後 仮釘.JPG

 

上の「施工後 仮釘」の写真のリビング(左側)と和室(右側)の境目あたりに仮釘を打っています。

 また、元和室の収納との境目にも仮釘を打ってます。

狭山市戸建て 和室床貼り替え工事

狭山市の一戸建てにお住まいのお客様より、フローリング張替え工事を請け負いました。

ここでは和室の畳からフローリングに貼り替えた工事の施工例を紹介します。

 

 

戸建て 和室の施工例

 

8畳の和室をフローリングに張り替えました。

畳の厚さ分だけ床上げをしました。
写真の1が床上げ中の画像で、写真2が床上げ終了の画像です。

 

明るめの色合いのフローリングを張替えただけで、お部屋全体が明るくなりました。

賃貸アパートの施工例

さいたま市大宮区の賃貸アパートで、畳からフローリングに張り替える工事の施工例です。


1畳から張替え.JPG1.先ず畳を剥がします。写真は畳の下にある下地です。






2畳から張替え.JPG2.畳を剥がしましたら、下地の上に根太を組みます。






3畳から張替え.JPG3.組まれた根太の上にベニヤを貼ります。






4畳から張替え.JPG4.ベニヤを貼り終えたら、フローリングを貼ります。現場状況によりますが、当現場は直接ベニヤ下地にフローリングを止めていきます。





5畳から張替え.JPG5.完成。 以上の流れで、工事は1日で終了致しました。
▲このページのトップに戻る