藤沢市マンション フローリング貼り替え工事

今回は神奈川県藤沢市のマンションにお住いのお客様から
フローリング貼り替え工事を請け負いました。

それでは、施工写真を紹介していきます。


施工前
令和2年8月24日 藤沢市マンション フローリング貼り替え 施工前.jpg



写真のとおり、リビングのフローリングが傷んでしまったために
リビングのフローリング貼り替えをご依頼されました


施工中
令和2年8月24日 藤沢市マンション フローリング貼り替え 施工中.jpg



今回のお客様宅のリビングにも
ガス式の床暖房が入っておりますが、
問題なく既存のフローリングを剥がしていきました。


施工後
令和2年8月24日 藤沢市マンション フローリング貼り替え 施工後.jpg



完成です!!

今回のお客様は大建工業の
「フォレスティア 床暖房タイプ」シリーズの
4Pタイプのミューズホワイト(品番:YF61-BH-N)をお選びいただきました。

「フォレスティア 床暖房タイプ」の商品情報はこちらのメーカーウエブカタログのP.24を
ご参照くださいませ


清潔感溢れる明るい色柄のフローリングをお選び頂き、
お部屋がより広く感じられるようになりました。 


この度はセイコーのリフォームサービスをご利用頂き、まことにありがとうございました。

目黒区マンション リフォーム工事

今回は目黒区にあるマンションをご購入されたお客様からリフォーム工事を請け負いました

 

今回の現場は3LDKのマンションですが、

まずは廊下と洋室(1)、そしてトイレと洗面室の施工写真から紹介していきます。

 

 

施工前
廊下 トイレ
令和2年8月11日 目黒区マンション 廊下 施工前 1.jpg 令和2年8月11日 目黒区マンション トイレ 施工前 3.jpg

 

 

廊下・洋室(1)・トイレ・洗面所
施工中1 施工中2 施工中3
令和2年8月11日 目黒区マンション 廊下・洋室1・トイレ・洗面所 施工中1.jpg 令和2年8月11日 目黒区マンション 廊下・洋室1・トイレ・洗面所 施工中2.jpg 令和2年8月11日 目黒区マンション 廊下・洋室1・トイレ・洗面所 施工中3.jpg

 

 

廊下・洋室・トイレ・洗面所
施工中4 施工中5 施工中6
令和2年8月11日 目黒区マンション 廊下・洋室1・トイレ・洗面所 施工中4.jpg 令和2年8月11日 目黒区マンション 廊下・洋室1・トイレ・洗面所 施工5.jpg 令和2年8月11日 目黒区マンション 廊下・洋室1・トイレ・洗面所 施工中6.jpg

 

廊下・洋室・トイレ・洗面所は、フローリングからカーペット、または磁器タイル、

そして、クッションフロアから磁器タイルへの貼り替えの貼り替えですが、

それぞれ床材の厚みが異なりますので、全体の床の高さを揃える為に、

これらの箇所は床下地の組み直しを致しました。

「施工中3」の写真はパーチクルボードを敷設しているところの写真になります。

 

また、玄関の土間は少し広げました。(施工中4)

 

 

 

施工後
玄関 廊下 トイレ 洗面室
令和2年8月11日 目黒区マンション 玄関 施工後1.JPG 令和2年8月11日 目黒区マンション 玄関 施工後2.JPG 令和2年8月11日 目黒区マンション 廊下 施工後1.JPG 令和2年8月11日 目黒区マンション 廊下 施工後2.JPG 令和2年8月11日 目黒区マンション トイレ 施工後.JPG 令和2年8月11日 目黒区マンション 洗面所 施工後.JPG

 

完成です!

床材を替えただけで、これほど清潔感が溢れる雰囲気に変わりました。

 

施工後
洋室(1)
令和2年8月11日 目黒区マンション 洋室1 施工後1.JPG 令和2年8月11日 目黒区マンション 洋室1 施工後2.JPG

 

こちらの洋室はフローリングからカーペットに貼り替えました。

床材の色柄からも温かみのある雰囲気になりましたね

 

 

続きまして、今度はフローリングからフローリングへ貼り替えた箇所の施工写真を紹介します。

 

施工前
洋室(2) キッチン リビング 洋室(3)
令和2年8月11日 目黒区マンション 洋室2 施工前.jpg 令和2年8月11日 目黒区マンション キッチン 施工前 4.jpg 令和2年8月11日 目黒区マンション リビング 施工前.JPG 令和2年8月11日 目黒区マンション 旧和室 施工前 6.jpg

 

 

施工中
リビング
令和2年8月11日 目黒区マンション LD 施工中1.jpg 令和2年8月11日 目黒区マンション LD 施工中2.jpg 令和2年8月11日 目黒区マンション LD 施工中3.jpg

 

リビングにはガス式の床暖房が入っておりましたが、

ご覧のとおり、既存フローリングを綺麗に剥がす事ができました。

 

 

施工後
キッチン リビング 洋室(2)
令和2年8月11日 目黒区マンション キッチン1 施工後.JPG 令和2年8月11日 目黒区マンション キッチン2 施工後.JPG 令和2年8月11日 目黒区マンション LD1 施工後.JPG 令和2年8月11日 目黒区マンション LD2 施工後.JPG 令和2年8月11日 目黒区マンション 洋室2 施工後.JPG

 

完成です!!

お選び頂いたフローリングの色柄が、より一層高級感を引き立たせてくれてますね

 

今回のお客様がお選び頂いたフローリングは、

パナソニックの「ベリティスフロアーW ハードコート」シリーズの

1本溝タイプの「アカシアクリア(アカシア突き板)(品番:KEHWV2SRC)」になります。

上記フローリングの商品情報はこちらのメーカーのホームページをご参照下さいませ。

 

なお、リビングの隣には、そのお部屋の真ん中に畳が敷設されていて、

畳の外周にはフローリングが貼られている洋室(3)がありまして、

リビングと洋室(3)の境には引き戸で区切られていましたが、

今回の工事でその引き戸を撤去してリビングとお部屋を繋げました。

 

 

この度は潟Zイコーのリフォームサービスをご利用頂き、まことにありがとうございました。

床暖房つき フローリング貼り替えの施工例

こちらのページは、ほんの一例ではありますが、

床暖房が入っている床の貼り替え工事の施工例を集めております。

 

床暖房が入っておりますと

既存のフローリングにボンドでベッタリ貼られているケースが多く、

熟練の職人さんでも床暖房のマットを傷つけずに

既存のフローリングをはがすのは大変困難な作業です。

 

そのため、今までに当社に床の貼り替えをご依頼頂いたお客様の中で、

床暖房が入っていることで他社様に断られたお客様が多くいらっしゃいました。

 

私どもでは床暖房が入っているケースでは、

既存の床をはがす際に床暖房のマットが破れた箇所を補修した上で

新しいフローリングを貼っていきます。

 

今まで対応させて頂いた中で、

施工後お客様より床暖房に不具合が生じた旨の報告は1件もございませんので、

ご安心して私どもにお任せ下さい

西東京市マンション フローリング貼り替え

東京都西東京市にあるマンションをご購入されたお客様から
フローリング貼り替え工事を請け負いました

それでは、施工写真を紹介していきます


施工前1 施工前2 施工前3
令和2年6月1日 西東京市 施工前1.jpg 令和2年6月1日 西東京市 施工前2.jpg 令和2年6月1日 西東京市 施工前3.jpg




施工中1 施工中2
令和2年6月1日 西東京市 施工中1.jpg 令和2年6月1日 西東京市 施工中2.jpg



今回のマンションでもリビングにガス式の床暖房が入っておりましたが、
写真の通り、床暖房を傷つけることなく、綺麗に既存フローリングを剥がす事が出来ました



施工後1 施工後2 施工後3
令和2年6月1日 西東京市 施工後1.jpg 令和2年6月1日 西東京市 施工後2.jpg 令和2年6月1日 西東京市 施工後3.jpg



今回のお客様にご紹介させて頂いたフローリングは
朝日ウッドテックの「MRX」シリーズ 2Pタイプのハードメープルです。

「MRX」シリーズはメーカーのカタログに紹介されておらず、
施工店に紹介されている特注品のフローリングになります。

商品情報は下のファイルにてご確認をお願いします

 

MRX チラシ.jpg



また、今回は床だけでなく、天井も貼り替えまして、
朝日ウッドテックの「リブリー・ピーリング(天井材)」のタモ無塗装を
使用いたしました。


貼り替えた床材と天井材の色柄により
見違えるように明るくなりましたね



この度は潟Zイコーのリフォームサービスをご利用頂き、
まことにありがとうございます。

またのご用命をお待ちしております。

府中市 戸建て フローリング貼り替え工事

今回は府中市にある戸建てにお住まいのお客様より
フローリング貼り替え工事を請け負いました

施工写真を紹介していきます

施工前 施工中
令和元年5月10日 府中市 戸建て 施工前.jpg 令和元年5月10日 府中市 戸建て 施工中.jpg

 

施工後
令和元年5月10日 府中市 戸建て 施工後.jpg

 



リビングにガス式床暖房が入っておりました。

マンションで新築当時から貼られているフローリングの場合は
施工される職人さんが釘を打ち込む位置から使用するボンドの量に至るまで
床暖房マットの上に貼る際の施工要領に則って貼られていきますが、
戸建てのフローリングは大工さんが独自の工法で
多くのボンドを使用してフローリングを貼られる方が多くいらっしゃいます。

以上の理由から、戸建ての場合は
私どもの施工担当者でも、既存の床暖房を生かして
フローリングの剥がし・貼り替えが出来ないケースがあるため、
現場確認の際に床暖房マットの上のフローリングの一部を
試しにはがしてみて、既存床暖房が流用可能かの確認を行わせて頂いております。

今回のお客様でも現場確認の際に試し剥がしを行わせて頂きまして、
既存床暖房の流用が可能である事の確認が取れましたので
施工の際も無事、既存の床暖房は流用できて、
ご覧の写真のとおりの仕上がりとなりました。


今回のお客様にご紹介させて頂いたフローリングは下記のとおりです。


永大産業
フィールグレインフロア (2Pタイプ) 品番:FGNC-EN/X エクセレントバーチ色


上記フローリングの商品情報はこちらのメーカーウエブカタログのP.125をご参照くださいませ




この度はセイコーフロアのリフォームサービスをご利用いただき、

まことにありがとうございました。

新宿区マンション フローリング工事

新宿区のマンションを購入されたお客様からフローリング貼り替え工事を請け負いました。

それでは、施工写真を紹介していきます。

施工前 施工後
平成31年1月11日 新宿区マンション フローリング工事 施工前.jpg 平成31年1月11日 新宿区マンション フローリング工事 施工後1.jpg 平成31年1月11日 新宿区マンション フローリング工事 施工後2.jpg



今回の現場マンションの間取りは1LDKで
リビングにガス式の床暖房が入っておりましたが、
もちろん、既存の床暖房は生かして
フローリングを貼り替えさせていただいてます。

今回のお客様は朝日ウッドテックの
「アネックスST-S」のホワイトマロン柄(品番:HXT2S506E)を
お選びいただきました。

 

上記フローリングの商品情報はこちらのメーカーウエブカタログのP.93をご参照下さいませ。


明るい柄はより清潔感が増してきますね


この度はセイコーフロアのリフォームサービスをご利用頂き、
まことにありがとうございました。

春日部市マンション フローリング工事

春日部市のマンションにお住いのお客様から
フローリング貼り替え工事を請け負いました。

それでは施工写真を紹介していきます。


施工前 施工後
平成30年12月5日 春日部市マンション フローリング工事 施工前.jpg 平成30年12月5日 春日部市マンション フローリング工事 施工後1.jpg 平成30年12月5日 春日部市マンション フローリング工事 施工後2.jpg




今回の現場では廊下と洋室2部屋、そしてLDのフローリングを貼り替えましたが、
LDに電気式の床暖房が入っておりました。

もちろん、既存の床暖房は生かして
フローリングを貼り替えさせていただいてます。

今回のお客様は朝日ウッドテックの
「ライブナチュラルネダレス145」のホワイトオーク(品番:HLBF0005L4K)を
お選びいただきました。

上記フローリングの商品情報はこちらのメーカーウエブカタログのP.101をご参照下さいませ。

オークは人気の樹種ですが、
お部屋の印象に高級感が増してきましたね


この度はセイコーフロアのリフォームサービスをご利用頂き、
まことにありがとうございます。

藤沢市マンション フローリング工事

藤沢市のマンションにお住いの方からフローリング貼り替え工事を請け負いました。


それでは、施工写真を紹介していきます

施工前 施工後1 施工後2
平成30年11月24日 藤沢市マンション フローリング工事 施工前.jpg 平成30年11月24日 藤沢市マンション フローリング工事 施工後1.jpg 平成30年11月24日 藤沢市マンション フローリング工事 施工後2.jpg

 


廊下・LDのフローリングを貼り替えまして、
LDに電気式の床暖房が入っておりましたが、
もちろん、既存の床暖房は生かして
フローリングを貼り替えさせていただいてます。

今回のお客様がお選び頂いたフローリングは
朝日ウッドテックの「ライブナチュラル ピュアハード塗装3Pタイプ」の
サペリ(品番:HTP30053NM)です。

 

上記フローリングの商品情報はこちらのメーカーのホームページをご参照下さいませ。


サペリは光の反射具合によって
順目と逆目が交互に縞模様になって見えるリボン杢(もく)が特徴の樹種です。
※上の「施工後2」の写真参照


この度はセイコーフロアのリフォームサービスをご利用いただき、
まことにありがとうございました。

江東区 マンション フローリング工事

江東区のマンションにお住いのお客様からフローリング工事を請け負いました。


それでは、施工写真を紹介していきます

施工前1 施工前2 施工後1 施工後2
平成30年11月24日 江東区 マンション フローリング工事 施工前1.jpg 平成30年11月24日 江東区 マンション フローリング工事 施工前2.jpg 平成30年11月24日 江東区 マンション フローリング工事 施工後1.jpg 平成30年11月24日 江東区 マンション フローリング工事 施工後2.jpg



今回のお客様に紹介させて頂いたフローリングは当社の在庫品で
朝日ウッドテックのLL-45のフローリングですが、
メーカーのカタログには紹介されていなく、
傷に強く・ワックスがけ不要の機能的なフローリングになります。

当社の在庫品のため、同等グレードのカタログ品よりも
安くお見積することができ、
お客様も大変喜んでいただけました。

また、今回の現場でもLDにガス式の床暖房が入っておりましたが、
もちろん、既存の床暖房は生かして
フローリングを貼り替えさせていただいてます。


この度はセイコーフロアのリフォームサービスをご利用頂き、
まことにありがとうございました。

松戸市マンション フローリング工事

松戸市のマンションにお住まいのお客様よりフローリング貼り替え工事を請け負いました。

 

それでは、施工写真を紹介していきます。

 

   キッチン 
施工前
平成30年4月10日 松戸市 マンション 施工前.jpg

 

キッチンに水漏れが起きてしまい、ご覧の通り、フローリングが黒ずんでしまったために、

フローリング貼り替えをご検討されました。

 

施工中
キッチン リビング
平成30年4月10日 松戸市 マンション 施工中1.jpg 平成30年4月10日 松戸市 マンション 施工中2.jpg

 

「LL-45」や「LL-40」などの遮音性能のあるフローリングは、

その裏面に遮音を確保するための綿のようなマットがついています。

リビングにはガス式の床暖房が入っておりまして、

上記のリビングの写真は綿まで取り除いて、綿についている「黒紙」を残した状態の写真です。

 

上記の「綿」が残ってしまいますと、その綿による凹凸を拾ってしまいますので、

遮音性能あるフローリングは綿の部分も取り除きますが、

「黒紙」は非常に薄いため、凹凸を拾う事はなく、

また、無理して黒紙まで取り除こうとすると床暖房の温水パイプまで破れてしまうため、

 黒紙を残して、黒紙から上の部分を剥がしていきます。

 

また、リビングの写真の点在している銀紙は、既存フローリングを剥がした際に

マットの破れた箇所を専用テープで補修した箇所になります。

 

施工後
廊下 キッチン リビング
平成30年4月10日 松戸市 マンション 施工後1.jpg 平成30年4月10日 松戸市 マンション 施工後2.jpg 平成30年4月10日 松戸市 マンション 施工後3.jpg

 

完成です!

 

今回のお客様は朝日ウッドテックの

「ライブナチュラル ネダレス145」(LL-45)のホワイトオーク(品番:HLPW0005L4N2)を

お選び頂きました。

 

「オーク」が持つ特徴はまっすぐな木目の美しさと、虎斑(とらふ)にあります。

 

 

この度はセイコーフロアのリフォームサービスをご利用頂き、まことにありがとうございました。

またのご用命をお待ちしております。

台東区マンション 床暖房あり フローリング貼り替え

台東区のマンションにお住まいのお客様からリフォーム工事を請け負いました。


今回の工事内容はリビングとキッチンのフローリングからフローリングへの貼り替えです。

今回は床暖房のマットは入っているお部屋のフローリング貼り替えです。

それでは施工写真を紹介していきます。

@ 平成28年4月1日 台東区マンション 床暖房あり 施工中1.jpg フローリングをはがすと
その下の床暖房マットのアルミテープもはがれてしまいます。
A 平成28年4月1日 台東区マンション 床暖房あり 施工中2.jpg 温水式の床暖房はパイプの部分しか
熱を発しないため、
その熱をマット全体に広げるために
マットの表面には専用のアルミテープが
貼られています。

以上のしくみから、
既存フローリングをはがした後に
一緒にやぶれたアルミテープを貼っていいって
床暖房のマットを補修していきます。
平成28年4月1日 台東区マンション 床暖房あり 施工中3.jpg
B 平成28年4月1日 台東区マンション 床暖房あり 施工後1.jpg 完成です!
平成28年4月1日 台東区マンション 床暖房あり 施工後2.jpg




今回の現場ではリビングとキッチンのフローリング貼り替えですが、
リビングに温水式のガスの床暖房が入ってました。

既存フローリングをはがす際に温水を通すパイプをやぶらないように
丁寧にはがしていき、新しいフローリングを貼っていきました。


今回のお客様にご紹介させて頂きましたフローリングは
朝日ウッドテックの「アネックスNT直張り」の
EBオレフィンチェリー柄(品番:HRTA501L4)です。
商品情報はこちらのメーカーウエブカタログP.70〜73をご参照くださいませ。


この度は私どものリフォームサービスをご利用頂き、まことにありがとうございました。
またのご用命をお待ちしております。

大田区マンション フローリング貼り替え

大田区のマンションにお住まいの方からリフォーム工事を請け負いました。


今回の工事内容はフローリング貼り替えです。

それでは施工写真を紹介します。


施工前
洋室 キッチン リビング
平成27年5月13日 大田区 マンション 洋室 施工前.jpg 平成27年5月13日 大田区 マンション キッチン 施工前.jpg 平成27年5月13日 大田区 マンション リビング 施工前.jpg

 


養生後の写真です。


施工中
リビング
平成27年5月13日 大田区 マンション リビング 施工中1.jpg 平成27年5月13日 大田区 マンション リビング 施工中2.jpg


施工中の写真はすべてリビングの写真です。
リビングにはガスの床暖房が入っております。

写真の「黒いもの」ですが、
床下地がコンクリートの場合、釘を打ってフローリングを固定する事ができないため
ボンドで固定して貼っていくタイプのフローリング(=直貼り用フローリング)を使用します。

ボンドで固定して貼っていくタイプのフローリングは
フローリングの裏側にマットがついていおりまして、
写真の「黒いもの」は、上記のマットの一番下の黒紙の部分になります。

黒紙はとても薄いために、
残してその上に新しいフローリングを貼っていっても特に支障はありません。


施工後
洋室 キッチン リビング
平成27年5月13日 大田区 マンション 洋室 施工後1.jpg 平成27年5月13日 大田区 マンション キッチン 施工後.jpg 平成27年5月13日 大田区 マンション リビング 施工後1.jpg 平成27年5月13日 大田区 マンション リビング 施工後2.jpg


完成です!

洋室のフローリングに貼られている白い紙は「スペーサー」といいます。

フローリングは湿気などで水分を含むと膨張していき、
フローリングが膨張しますと互いを押し上げてしまう事があります。

特に、直貼り用フローリングはボンドのみで固定するために、
釘と併用して貼っていくタイプのフローリングよりも
膨張による押し上げ現象が起こりやすくなります。

その押し上げの回避で、膨張しても押し上げないように
名刺ほどの厚さの紙をフローリングのかみ合わせている箇所に挟むことで
わずかな隙間を作ってフローリングを貼っていきます。

写真からですと分かりづらいのですが、
スペーサーはL字型になっておりまして、
フローリングのフローリングのかみ合わせている箇所に挟んでいます。

今回のお客様にご紹介させて頂きましたフローリングは
朝日ウッドテックの「ライブナチュラルプレミアム直貼りL45」の「オーク」です

 

商品情報はこちらのメーカーホームページをご参照くださいませ。

 

この度はセイコーフロアのリフォームサービスをご利用頂きまして、まことにありがとうございました。

またのご用命をお待ちしております。

足立区マンション フローリング貼り替え

足立区のマンションをご購入されたお客様よりリフォーム工事を請け負いました。

今回の工事内容は2部屋の洋室と廊下、LDKのフローリング貼り替え工事です。

それでは施工写真を紹介します。


洋室1
施工前 施工後
平成26年12月11日 足立区マンション 洋室1 施工前.jpg 平成26年12月11日 足立区マンション 洋室1 施工後.jpg




洋室2
施工前 施工後
平成26年12月11日 足立区マンション 洋室2 施工前.jpg 平成26年12月11日 足立区マンション 洋室2 施工後.jpg

 

 


ご入居前の工事のため、明かりがついておらず、
洋室1と2は暗い部屋での写真となりましたので
少し見づらいですが、
洋室1と2は当社の在庫フローリングを使用してます。

明るめの色柄のフローリングに貼り替えて
お部屋の雰囲気がだいぶ変わりました。

こちらのお部屋で使用したフローリングは
大建工業社がとある新築マンション用に特別に生産したフローリングになりまして、
一般には流通しておらず、もちろんメーカーのカタログにも紹介されておりません。

新築マンションで使用した高級フローリングを格安で提供させて頂き、
お客様も大変喜んでくださいました。



廊下
施工前 施工後
平成26年12月11日 足立区マンション 廊下 施工前.jpg 平成26年12月11日 足立区マンション 廊下 施工後.jpg



リビング
施工前
平成26年12月11日 足立区マンション リビング 施工前.jpg

 

リビング
施工中1 施工中2 施工中3
平成26年12月11日 足立区マンション リビング 施工中1.jpg 平成26年12月11日 足立区マンション リビング 施工中2.jpg 平成26年12月11日 足立区マンション リビング 施工中3.jpg

 

リビング
施工後
平成26年12月11日 足立区マンション リビング 施工後.jpg

 


リビングにはガスの床暖房が入っておりました。

ガスの床暖房は細いパイプに温水を通して床を暖める仕組みになっておりますが、
当社の熟練の職人さんは既存フローリングをはがす際に
温水パイプを破らずに丁寧に既存フローリングを剥がしていきます。

丁寧に既存フローリングをはがしても
床暖房のマットは多少破れてしまいますが、
破れた箇所はアルミテープで補修していきます。

アルミテープで補修し終えましたら、
一枚ずつ丁寧にフローリングをはって行きまして・・・

完成です

廊下とLDKはパナソニック社の
「NEWアーキスペックフローリングA」シリーズの
ホワイトオーク柄(品番:KGKWY)を使用しました。

商品情報はこちらよりメーカーのウエブカタログのP.222をご参照ください。


本当は全フロア当社在庫品の大建工業社のフローリングで統一をご希望されておりましたが、
全フロアですとわずかに在庫数が足りなかったために
廊下とLDKはパナソニック社の流通品をお選び頂きました。

自然のバラツキ感や風合いが表現された素敵な柄のフローリングですね。


この度はセイコーフロアのリフォームサービスをご利用頂き、
まことにありがとうございました。

またのご用命をお待ちしております。

葛飾区戸建て フローリング貼り替え工事

葛飾区の戸建てをご購入されたお客様よりリフォーム工事を請け負いました。

 

今回の工事はフローリング貼り替え工事で、

1階と2階のお部屋のフローリングを貼り替えましたが、

ここでは床暖房が入っている1階のリビングの施工写真を紹介します。

 

まずは施工前の写真です。

 

施工前
平成26年5月26日 葛飾区戸建て リビング 施工前 .jpg

 

続きまして、施工中の写真を紹介します。

 

施工中
平成26年5月26日 葛飾区戸建て リビング 施工中 その1.jpg 平成26年5月26日 葛飾区戸建て リビング 施工中 その2.jpg 平成26年5月26日 葛飾区戸建て リビング 施工中 その3.jpg

 

私共の経験上、戸建ては、マンションと違って、

大量のボンドを使って強固にフローリングを貼ってあるケースが多く、

そのような現場で既存のフローリングをはがしてしまいますと、

床暖房のマットが全壊してしまい、マットごと交換が必要になるため、

私共では通常、戸建てで床暖房が入っているお部屋のフローリング工事は

「はがし・貼り替え」ではなく、「既存フローリングの上に重ね貼り」で対応させて頂きます。

 

今回のお客様でも、最初のお問い合わせの際には

上記の旨をお伝えし、「既存フローリングの上に重ね貼り」で概算見積をご案内させて頂きました。

 

ただ今回の現場では、

お客様が「はがし・貼り替え」をご要望されている事もありまして、

床暖房のマットの全損は避けられない結果になる可能性もある事をご了承頂いた上で、

現場調査の際に、既存フローリングを実際にはがしてみてました。

 

現場調査で実際に既存フローリングをはがして確認させて頂いた結果、

一般的な戸建てほどの大量のボンドは使用されていなかったようで、

既存フローリングをはがしても床暖房のマットの全壊は避けられる事がわかり、

「はがし・貼り替え」で対応さえて頂きました。

 

なお、この現場のリビングは約33uと結構広く、

真ん中を隔てて、左右に床暖房のマットが敷かれていました。

 

施工中の真ん中の写真に銀色のテープが見えますが、

その銀色のテープは既存フローリングをはがした際に破れた床暖房のマットを補修するアルミテープです。

 

既存フローリングをはがして、床暖房のマットの補修を行った後にベニヤを貼っていきました。


続きまして、施工後の写真を紹介します。

 

施工後
平成26年5月26日 葛飾区戸建て リビング 施工後.jpg

 

完成です!!

 

今回の現場も当社の在庫フローリングを提供させて頂きました。

今回の現場では大建工業のフローリングを使用しましたが、

メーカーがとある新築マンションのために特別に生産したフローリングのため

一般には流通していないフローリングです。

もちろんメーカーのカタログにも紹介されていないフローリングで、

そのような高級フローリングをどこよりも安く提供させて頂き、お客様も大変喜んで下さいました。

 

また、今回の現場はキッチン部分はフロアタイルを貼り、床下収納を交換させて頂きました。

最後にキッチン部分の施工写真を紹介します。

 

施工前 施工中 施工後
平成26年5月26日 葛飾区戸建て 床下収納 施工前.jpg 平成26年5月26日 葛飾区戸建て 床下収納 施工中.jpg 平成26年5月26日 葛飾区戸建て 床下収納 施工後.jpg

 

 

この度はセイコーフロアのリフォームサービスをご利用頂き、誠にありがとうございました。

またのご用命をお待ちしております。

世田谷区マンション フローリング貼り替え工事

世田谷区のマンションにお住まいのお客様から
フローリング貼り替え工事を請け負いました。

貼り替えた箇所は廊下とキッチンとリビングです

それでは施工写真を紹介します。

 

施工中 施工後 廊下 施工後 キッチン 施工後 リビング
平成26年3月27日 世田谷区マンション フローリング貼り替え 施工中.jpg 平成26年3月27日 世田谷区マンション フローリング貼り替え 施工後 廊下.jpg 平成26年3月27日 世田谷区マンション フローリング貼り替え 施工後 キッチン.jpg 平成26年3月27日 世田谷区マンション フローリング貼り替え 施工後 リビング.jpg



リビングにはガスの床暖房が入っていました。
施工中の写真に銀色のマットが見えますが、
そのマットが床暖房のマットです。

床暖房が入っていましても、
マンションでガス式の床暖房の場合には
わたくしどもは床暖房のマットにそれほど大きな損傷を与えることなく
既存のフローリングをはがす事が可能でございまして、
少しの損傷程度であれば、
テープの補修で床暖房の機能を落とさずに
既存のフローリングをはがして、

新しいフローリングに貼り替える事が可能です。

今まで請け負ってきました現場では
全て同様に施工させて頂きましたが、
フローリング張り替え後に
床暖房に問題が発生したとお客さまからの報告は一件もございません。

また、施工中の写真を見てますと
リビング部の入り口付近は木下地になっている事がわかりますが、
お客様のお話しによりますと、
もともとリビングは入り口付近は6畳の和室で
ベランダ側の約6帖が洋室と、2部屋に分かれていたようです。

2部屋に分かれていたお部屋を一つのリビングに替えた際に
旧和室側の床はモルタルを塗って仕上げたようです。

今回のフローリング貼り替えの際には
モルタルが塗られていた箇所は元々和室だったため
遮音下地を組んでからフローリングを貼り替えました。


また、今回の施工で使用しましたフローリングは
大建工業の「フォレスグラード」シリーズのオフブラック柄です。

傷や汚れに強く、ワックス不要のタイプのフローリングです。

こちらのフローリングの商品情報につきましては、
こちらよりメーカーのウェブカタログのP.59とP.60をご参照下さい。



この度はセイコーフロアのリフォームサービスをご利用頂き、
誠にありがとうございました。

またのご用命をお待ちしております。

江東区マンション リビング・フローリング貼り替え工事

江東区のマンションのフローリング貼り替え工事を請け負いました。

 

貼り替え部分はリビングになりまして、

リビング部には床暖房が入っていました。

 

それでは、施工写真を紹介します。

 


 

 

既存床は直張り用フローリングで、
直張り用フローリングをはがすと、そのフローリングの裏についているマットだけが
床暖房マットにくっついてしまうため、
床暖房マットを傷つけないように刃物ではない道具で丁寧にはがしてます。

(「リビング 既存床撤去後 その2」の写真より)

 

4枚目の写真は既存のフローリングをはがして、やぶれた床暖房のマット補修したあとの写真です。

補修箇所はテープを貼ってあるところになります。

 

こちらのマンションにも床暖房のマットがあり、

どの会社もマットは交換になると言われ、高額の見積になって貼り替えに戸惑っていたと

仰っておりました。

 

ところが、わたくしどもの施工で、マット交換なしで貼り替えることができ、
おかげで他社様よりも安く工事ができまして

お客様も大変喜んで下さいました。

 

また、今回の貼り替えに使用したフローリングは

朝日ウッドテック ネダレス145ニューフォルテ ブラックチェリー柄になります。

 

商品情報はこちらのメーカーのウエブカタログのP.62とP.63をご参照下さい。

床暖房あり 足立区マンション リビング・フローリング貼り替え

足立区のマンションをご購入頂いたお客様より、リフォーム工事を請負いました。

 

こちらのページでは、

床暖房が入っていましたリビングのフローリング貼り替えの施工例を紹介します。

 

リビング 床暖房あり・フローリング貼り替え 施工例

 

リビングの既存のフローリングをはがすと、その下には床暖房が入っていました。

 

既存のフローリングが大量のボンドでベッタリ貼られていますと、

熟練の職人さんでも床暖房のマットを傷つけずに既存のフローリングをはがすのは大変困難な作業です。

そこで、既存のフローリングをはがす際に破れた床暖房のマットは補修してから、

その上に新しいフローリングを貼っていきます。

 

写真2と3は既存フローリングをはがして、

破れた箇所を補修したあとの床暖房のマットの写真です。

日高市戸建て 床暖房設置工事

日高市の戸建てをご購入されましたお客様より、リフォーム工事を請け負いました。

 

工事内容は、18帖のリビングの既存のフローリングをはがして、床暖房を新設し、

新しいフローリングを貼る工事になります。

 

まずは、床暖房設置の施工写真を紹介します。

 

床暖房設置 施工例

 

カーソルを上記写真に持って行きますと、

床暖房設置前の写真から床暖房設置後の写真に切り替わります。

 

「床暖房設置前」の写真は、既存のフローリングを剥がして木下地が出ている写真になります。

「床暖房設置後」の写真は、木下地の上に電気式の床暖房を新設した写真になります。

 

続きまして、フローリング貼りの作業中の写真を紹介します。

 

4月26日 日高市 戸建て 床暖房設置後 床貼り中.jpg

 

床暖房のパネルを設置しましたら、その上にフローリングを一枚ずつ貼っていきます。

 

 

この度は私どものリフォームサービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。

またのご用命をお待ちしております。

▲このページのトップに戻る